タグ:グッズ

足のむくみをとるグッズをお探しならコレ!ヴィーネルホットジェル!

脚痩せ

こんにちは!彩です!

 

彩は2児の子供を抱えるシングルマザーです。

仕事は飲食店でのパートなんですけど

一日中の立ち仕事で、足への負担がハンパないんですよね。

 

ちょっと気を抜くと、すぐに足がむくんできて

ケアしないと大変なことになるんです(-_-;)

 

そんな足のむくみの悩みを解消すべく

いろいろな足のむくみをとるグッズや

スリミングジェルなどを試してみました。

 

そこで出会ったのが、「ヴィーネルホットジェル」です。

これまで試してきた足のむくみをとるグッズ系やジェル系の中で

彩が一番効果を感じたのが、このヴィーネルホットジェルなんですね。

 

>>足のむくみにはコレ!ヴィーネルホットジェルはこちらから!

 

足のむくみの原因って何?

 

そもそも、なぜ足のむくみが起こるのでしょう?

 

もちろん、足のむくみが起こる原因は人によって様々ですが

原因の一つとして、水(すい)の停滞があるようです。

 

水(すい)とは?

東洋医学からくる考え方ですが

その東洋医学によると、体内には

「気・血・水(き・けつ・すい)」が巡っており

それによってカラダが正常に機能している、

と考えられています。

 

字を見ていただけばわかると思いますが、

 

「気」=エネルギー

「血」=血液

「水」=体液

 

のことを指します。

 

このうちの、「水(すい)」が体内にたまり

体に悪影響を与えることを、「水滞」とか「水毒」などといいます。

 

特に、代謝が悪かったり冷え性だったりする方に

多く見られるようです。

 

放っておくと、余分な水分が血管やリンパを圧迫し

どんどん血のめぐりも悪くなり

冷え性やむくみも慢性化してしまいます。

最悪、病気に発展してしまうかも((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

ですが、もちろん、日ごろから気を付けておけば

未然に防ぐことは可能です。

 

水滞度チェック!

それでは、あなたの水滞度をチェックしてみましょう!

次の項目をチェックしてみてくださいね。

 

□一日中立ち仕事、あるいはほぼ動かないデスクワークである

□水分を多くとるが、トイレの回数は少ない

□夕方になると足がむくむ。ふくらはぎを押してもなかなか戻らない

□落ち込みやすい

□靴下のゴムの跡がなかなか消えない

□下半身が太い

□喉がよく乾く

□睡眠時間が1日5時間以下である

□汗かきである

□朝起きた時の体温が35度台である

 

いかがでしょう?

チェックが5個以上ついたあなたは

水滞度がかなり進んでいます。

普段からかなり足のむくみも気になっているのではないでしょうか?

まずは日常生活を見直してみましょう。

 

>>気になる足のむくみにはヴィーネルホットジェル!

 

足のむくみを防ぐには?

 

では、水滞を防ぎ、足のむくみを予防するには

どうすればよいでしょう?

 

水分を摂りすぎない!

 

春から夏にかけては、熱中症のキケンもありますから

適度な水分補給は必要ですが

何事も過剰は禁物です。

 

余分な水分は、体を冷やしてしまいます。

気にしすぎて水分を全くとらないのもダメですが

水分の摂りすぎも足のむくみを悪化させてしまいます。

喉が渇いたときにその都度こまめに補給するようにして

水分を過剰摂取しないように気を付けましょう。

 

温度もキンキンに冷えているのは好ましくありません。

常温のものや暖かい飲み物で補給するように心がけましょう。

最近はコンビニでも常温で購入できますよね。

 

水分というとついつい飲み物ばかり考えてしまいますが

普段の食事からも水分は補給されています。

意外と忘れがちなのですが

その辺も考慮してくださいね。

 

また、しょうがなどは水分の代謝を促してくれる食材ですし

体も温めてくれるので積極的に摂取するといいでしょう。

 

また、豆類、特に小豆や大豆・黒豆などもオススメです。

食のバランスも考え、必要なものを上手に取り入れて

水分調整ができるようにしたいですね。

日ごろのちょっとした気遣いが

足のむくみの予防にもなるのです。

 

 

筋力をつけよう!

 

筋力が低下すると、カラダに水が溜まりやすくなります。

筋肉はポンプのような役割を持っていて

体の余分な水分を外に排出してくれます。

普段から筋力をつけることも意識しておきましょう。

 

たとえば、軽いスクワットなどの運動はとても効果的です。

スクワットを定期的に行うことにより

脚を美しく保つこともできますし

足の筋力がつけば、より水分を体外に排出しやすくなります。

足のむくみの予防にもつながるというわけです。

 

 

また、足だけではなく、肩甲骨まわりなどのストレッチも取り入れれば

全身の血流も促すことができますし、

余分な水分が溜まることもなくなります。

毎日少しずつ継続することが大切ですね。

足のむくみを解消するには

こまめな努力も必要なのです(^^)

 

>>足のむくみ解消のお手伝い!ヴィーネルホットジェルはこちらから!

 

 

カラダを冷やさないようにしよう!

カラダの冷えも足のむくみには大敵です。

冬場はもちろん、夏場も冷房の効きすぎた場所で仕事などをしていると

カラダの外側からすぐに冷えてしまいます。

写真のような状況、よくありますよね?

 

部屋の中でも、カイロやレッグウォーマーなどを効果的に利用し、

下着なども考慮して、外側からの冷えを徹底的に防ぎましょう。

職場にもよるとは思いますが

温度調節が可能ならこまめに調節することも大事ですね。

座りっぱなしプラス冷えすぎでは

足のむくみを促進してしまいます(;^ω^)

 

また、体の中から温めることも大切です。

 

さきほどご紹介したしょうがをはじめ、

根菜類や発酵食品なども体を温める食材としておススメです。

 

注意したいのは白砂糖などの甘いもの。

甘いものは体を冷やしてしまうものも中にはありますし、

当然太る原因にもなりますので、

できるだけ控えるようにしましょう。

 

日ごろから意識して、

カラダの外からも中からもあたためるように

心掛けていくことで

足のむくみの未然に防ぐことができます。

 

>>体の外から温めるヴィーネルホットジェルはこちらから!

 

 

マッサージも効果的!

 

これまでご紹介してきた対策のほかに

足のむくみとり対策には

足のマッサージも効果的です。

 

足のむくみをとるグッズもいろいろありますが、

特に、温感効果のあるスリミングジェルなどを用いて

毎日マッサージをするのも、足から全身の血流を促し

むくみやすい体質も改善されやすくなります。

 

スリミングジェルの中には

肌がジンジンするほど熱くなるものもありますが

あまり刺激的なものは逆効果になることもあるので

適度にじんわり温めてくれるものが好ましいでしょう。

 

その点、彩がいまハマっている、「ヴィーネルホットジェル」は

まさにそんな感じのスリミングジェルです。

 

 

ヴィーネルホットジェルを実際に購入して

使用していますが、

ホットジェルでマッサージをしっかり行うと

翌朝にはあしのむくみもすっかり取れますし

最近は夕方の足のむくみも和らいできた気がします。

 

ヴィーネルホットジェルは

購入すると効果的なマッサージの方法を

具体的に説明してくれる動画を見ることができるので

安心してマッサージを行うことができます。

これってとても親切ですよね。

 

具体的なマッサージ方法まで教えてくれるので

今ではすっかり足のマッサージが習慣となっています。

 

日常生活にも気を付けて

ヴィーネルホットジェルでのマッサージも習慣化して

ママでもきれいな脚を維持していきたいですね。

 

ではでは!

>>足のむくみをとるヴィーネルホットジェルはこちらから!